マハーラージから直接学べるヴェーダーンタ「ギーターとウパニシャッドを学ぶ会」(貴重講話)


インド領事館後援

 ラーマクリシュナ・ミッション僧侶 マハーラージから直接学ぶ勉強会です。



  毎日の生活のサポートとなる実践的なヒントがギーターの中にあります


  大叙事詩『マハーバーラタ』の一部。クルクシェートラの戦いを前に苦悩する
  求道者アルジュナに、クリシュナ神が永遠の真理を説きます。
  普遍的、調和的、楽観的、実践的、象徴的な聖典で、毎日の生活をサポート
  するヒント、人生に問題が生じたときの解決策、人生の目的と達成方法を
  見出すことができます。



   聖者のハートに現れた永遠の真理・・実践して悟ることが目的


  ヴェーダ聖典群の一部で、永遠の真理について述べられています。
  「ウパニシャッド」という語には、[upa:近くに、ni:下に、ṣad:座る]という
  意味があり、先生の近くに来て一緒に勉強することが大切です。
  ウパニシャッドは「牝牛」、バガヴァッド・ギーターは「牝牛の乳」にたとえられ、
  「ウパニシャッドのエッセンスを集めたものがバガヴァッド・ギーター」と言われ
  ます。
  どちらの聖典も、儀式のことはほとんどなく、純粋で霊的な教えだけが述べられて
  います。1人で勉強して解釈を間違えないよう、信頼できる先生から、深いレベル
  で正しく学ぶことが必要です。


 講 師

 スワーミー・メーダサーナンダジ (マハーラージ)

  インドのベンガル地方生まれ。 現在:神奈川県在住。
  1974年 インド最大の僧団「ラーマクリシュナ・ミッション」出家僧となり、同僧団の
  ヴィディヤマンディール大学学長に就任。
  1993年 神奈川県逗子市の日本ヴェーダーンタ協会(ラーマクリシュナ・ミッション
  日本支部)の会長に就任し現在に至る。
  インド大使館や大学での講話など、国内外において、ヴェーダーンタという調和的で
  普遍的なインド哲学の普及に尽力。
  日本ヨーガ療法学会のスピリチュアルアドバイザー。
  著書『ベナレスの歴史』、『100のQ&A』、『スワーミー・ヴィヴェーカーナンダと
  日本』、『輪廻転生とカルマの法則』、CD『普遍の祈りと賛歌』他、多数リリース。

お知らせ

 大阪勉強会は、マハーラージが
ご高齢となられた為、2019年
3月をもちまして終了させて頂き
ました。

これまで、ご参加・ご協力を賜り
ました皆さまに、心より感謝申し
上げます。

PAGETOP
Copyright © ギーターとウパニシャッドを学ぶ会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.